映画「オッペンハイマー」をみて。

先日、映画「オッペンハイマー」をみてきました。   オッペンハイマーは、「原爆の父」と呼ばれる物理学者。 第二次世界大戦で、アメリカで英雄になった人物です。   今回の映画では、そんな彼が、 なぜ原子…

システムエンジニアの職分について。

ふと、友人と話していて、 システムエンジニアの職分について 思うことがありましたので、少し書いてみました。     システムをエンジニアリングする(製作する)、 それがシステムエンジニアなのですが。 …

最近、みんなで写経をやっています。

最近、みんなで写経をやっています。   そこでは、 みんなで、ひとつの本を決めて、 それぞれが、気に入ったページや、 好きな章や、日々反芻(はんすう)しておきたい言葉を ノートや便箋に書いて、毎日シェアしていて…

疲れたときほど、本を読む。

疲れたときほど、本を読む。 すると不思議と、力が湧いてくる。   なぜ本をむのだろう?と、考えた時、 それは本を読むと、 とても頭がすっきりするからだと思っている。 もちろん、それには、良い本でないといけない。…

仕事ができるようになること

「仕事ができるようになることは、  知らないこと・知らない部分がなくなることである」 という話を、以前、どこかで聞いたのを思い出した。   それを思い出したのは、きっと、 大学の後輩が、転職を決め、 元々いたI…

商売の原点は、余り物にあり?

こんにちは、松井です。 ずいぶん、久しぶりの投稿です。   過去のノートをさかのぼっていたら、 これは、記事にしといた方がいいかもな、 と思ったので、メモ書きレベルですが、 書いてゆきます。   いき…

著書「時間は存在しない」を読んで。

  著書「時間は存在しない」を読んで、 僕は、ひどく落ち込んだ。   なぜなら、 自分が信じていた時間というものへの ある種の、信頼、を失ったからだ。   我ながら変な話だけれども、 本当に…